2017年ニュース

トップ > ニュース > 2017/4/13

2017年4月13日

Tatvik Technologies製『Mirroring SDK for AirPlay』を使用したデモアプリを公開

この度、Tatvik Technologies(以下「Tatvik社」、本社:インド、バンガロール)の『Mirroring SDK for AirPlay』を使用したデモアプリが公開されました。

『Mirroring SDK』は、スマホやタブレットの画面や音声出力をWiFi経由で他のデバイスで受信し、アプリケーションでそのストリームを表示や録画に利用することができる開発キットであり、『Mirroring SDK for AirPlay』は、iOSデバイスに対応したSDKです。『Mirroring SDK』を利用することで、会議用ツール、教育用システムなどのプレゼンテーションツールに、スマホやタブレットの画面や音声の出力機能を追加することができます。

『Mirroring SDK for AirPlay』のデモアプリは、iOSデバイスのAirPlay出力を、Androidデバイスで受信し、再生することが体験できるもので、Google Playストアからダウンロードできます。Google Play ストアで、Tatvik社の"AirMirror Airplay MirrorDemo"を検索、インストールしてお試しください。

※:デモをお試しいただくためにはiOSデバイス、Androidデバイス、WiFiルータが必要です。

※:Google Playストア内のアドレス
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.tatvik.airmirror.airmirrorappdemo

縺雁撫縺蜷医o縺/雉譁咏筏霎シ
ページの先頭へ