2017年ニュース

トップ > ニュース > 2017/7/19

2017年7月19日

Insyde® Software社、新しいIntel® Xeon® スケーラブルプロセッサ用BIOS/BMCファームウェアの提供を開始

UEFI BIOSとシステムマネジメントソフトウェアのリーディングプロバイダであるInsyde® Software社は、 Intel® Xeon® Skylake-SPプロセッサベースの最新プラットフォーム(コードネーム "Purley") について、UEFI BIOS「InsydeH2O®」およびシステムマネジメントソリューション「Supervyse®」がフルサポートしたことを発表いたしました。

「InsydeH2O」は、ミッションクリティカルなサーバ要件への対応、特殊な機能(例: TopSwap™、BootGuard®、高度なRAS機能など)を導入する際の容易さ、BIOS開発者のカスタマイズ用に豊富に揃った開発ツールなどにより、開発をサポートします。BMCファームウェア「Supervyseシリーズ」では、遠隔プラットフォームの管理、サーバ管理に対する幅広い業界基準のサポート並びにエンタープライズ、データセンター、通信サーバ、ストレージサーバ用の包括的なセキュリティを提供いたします。

Huawei社やInspur社を含む多くのお客様は、既にInsyde Software社のソリューションを活用し、Intel社のプロセッサをベースにした機能豊富なエンタープライズおよびデータセンタサーバ製品の開発を行っています。

Inspur社 VP John Huのコメント:
「Intel次世代Xeonプラットフォームを使用した最新サーバ製品開発にあたり、Insyde Software社の確かなサポートは、大変重要なものでした。UEFIやサーバ用ファームウェア技術における実績あるリーダーシップ、信頼できるコードベースや素晴らしい技術サポートにより、Insyde Software社は、弊社で最も信頼されているサプライヤの1社になっています。」

Insyde Software社 EVP Susan Suのコメント:
「第6世代Intel Xeonサーバ製品をオンタイムで出荷開始頂けるよう、お客様の必要なソリューションやサービスの提供ができ、大変光栄に思います。 InsydeH2OとSupervyseを使用することで、最新で、セキュアかつ信頼性の高いサーバ製品を提供いただけます。」

Intel社との数年に渡るコラボレーションを経て開発され、Insyde Software社から最近発表されたシステムマネジメントソリューション「Supervyse 3」シリーズは、BMCソリューションの新しい基準となりました。Intel Purleyベースのサーバに「Supervyse 3」を組み合わせることで、より強固なファームウェアセキュリティ、最新機能、DMTF Redfishサポート、Intel Rack Scale Design対応などのメリットを得ることが可能になります。

「InsydeH2O」製品紹介

「Supervyse」製品紹介

Insyde and InsydeH2O are registered trademarks or trademarks of Insyde Software in the United States and other countries. Windows is a registered trademark of Microsoft Corporation. Other names and brands may be claimed as the property of others.

Inquiries / materials request
ページの先頭へ