おかげさまで30周年
  • IoT
  • 製品
  • ソリューション
  • 製品採用事例
  • メールニュース申込・解除
  • 展示会・セミナー
  • リクルート
  • 会社概要

製品

高性能・高品質にeMMCを管理するソフトウェア・ドライバ

FlashFXe™

FlashFXe™ は、長年にわたりフラッシュメモリを扱うソフトウェアを開発してきた米国Datalight社が、その知識と経験を活かして開発した、eMMCおよびManaged NAND向けのソフトウェアドライバです。
Datalight社製の高信頼性ファイルシステム「Reliance Nitro™」と組み合わせて使用することで、eMMCやManaged NANDの性能と機能を最大限に引き出すことが可能となります。

主な特長/導入のメリット

高性能

シリアル書き込みだけでなく、実際のアプリケーションでよく使われるランダム書き込みにおいても高いパフォーマンスを提供します。

高い移植性

Time-To-Marketの実現を強力にバックアップします。OS移植層、ドライバ移植層、設定項目が明確に分かれているため、移植作業が容易です。

機器の寿命

小さなファイルデータの書き込みや削除を頻繁に行う操作を、極力まとめて操作することにより、デバイスの耐用年数を長くします。

低消費電力

eMMCアクセス時の消費電力を抑えます。

機器の寿命
耐障害性/高信頼性

万が一の電源断があった場合にも、ユーザデータを保護することが可能な高信頼性ファイルシステム「Reliance Nitro™」と組み合わせて使用することで、より安全なシステムを実現します。

100%Cソースコード提供のためCPUやOSに非依存

組込み向けの使用を念頭に置いた、"コンパクト"なサイズ設計です。
各システム設計に柔軟に対応できるよう、多数の設定項目を用意しています。

アーキテクチャ

ソフトウェア使用構成図

  • Reliance Nitro™
    セキュアイレース・電源断対応ファイルシステム
  • FlashFXe™
    eMMC用管理ソフトウェアドライバ
  • FlashFX® Tera™
    NOR/NAND両方に対応したフラッシュメモリソフトウェアドライバ

※ 記載されている会社名・商品名などは、各社の商標または登録商標です。
縺雁撫縺蜷医o縺/雉譁咏筏霎シ
ページの先頭へ