製品

OEM向けプロトコルゲートウェイ

SYNC OEM

SYNC OEM は、製造業者様向けに開発されたコンパクトなハードウェアモジュールです。
DLMSやIEC61850といったスマートグリッドに必要な機能を、最小のコストで迅速にお客様の製品に組込むことができます。電力計・保護リレー・遠隔端末装置・変圧器監視装置・プログラマブルロジックコントローラー・開閉装置・信号表示装置など、さまざまな機器に組込み可能です。また、ネットワークインターフェースとしてZigBeeモジュールなど無線通信を内蔵した製品もご用意しております。

製品ラインアップ

S1R1 OEM: 1 Serial, 1 Ethernet
S2R1 OEM: 2 Serial, 1 Ethernet
S4R1 OEM: 4 Serial, 1 Ethernet

SYNC OEM では、ZigBeeモジュールを内蔵した製品も用意しています。

SYNC OEM

主な特長

  • 多対多のプロトコル変換をサポート
  • 30以上のプロトコルをサポート
  • 最大4つのTTLポート、20のGPIO、I2Cをサポート
  • SPIインテグレーションをオプションで提供
  • IEC 61850 GOOSEに必要な高度な処理要求に対応
  • 最大32MBのRAMおよび256MBのフラッシュ
  • -40℃から+85℃までの温度をサポート
  • TCP/IP、UDP、SMTP、POP、FTP、HTTP、SNMPをサポート
  • コンフィギュレーションツールにより、ファイルのアップロード、ダウンロード、リモート設定が可能
  • WAN経由で、AES、DES、3DESの暗号を使ったSSL VPN
  • 透過チャネル、トンネリングをサポート
  • 独自インターフェースにインテグレーション可能

主な仕様

サポートプロトコル一覧

ハードウェア仕様一覧

SYNC OEM のTTLインターフェースを使用して、デバイス内部での接続が可能です。
この場合、SYNC OEM のEthernetポートは、最終的な出力として使われます。内部での接続には、I2Cなどの他のインターフェースも使用することができます。
Sync OEM Internal Environment

外部回路を使用した、TTL/RS232またはTTL/RS485変換を実装することも可能です。このような変換が必要になるのは、シリアルプロトコルが要求される場合のみです。
Sync OEM External Environment

主な用途(アプリケーション例など)

  • アラーム信号表示機
  • キャパシターバンク
  • サーキットブレーカー
  • データロガー
  • 電力計、ガス計、水道計などのエネルギーメーター
  • 工業用Ethernetスイッチ
  • インテリジェント電子デバイス
  • プログラマブルロジックコントローラー
  • 保護リレー
  • 遠隔終端装置
  • スイッチギア
  • 変圧器監視システム

関連製品

Inquiries / materials request
ページの先頭へ