製品

トップ > 製品 > OS > TOPPERS-Pro SafeG

デュアルOSチェンジャー。RTOSとLinux/Androidを同時実行

TOPPERS-Pro SafeG

『TOPPERS-Pro SafeG』は、NPO法人TOPPERSプロジェクトが開発したオープンソースソフトウェア「SafeG」をベースとしています。

SafeG技術とは、同一ハードウェアプラットフォーム上で汎用OS(Linux/Android)とRTOS(TOPPERSカーネル)を安全に同時実行することができ、Linux/AndroidとTOPPERSカーネルの同時実行を実現するために、ARMプロセッサのTrustZoneセキュリティ拡張機能を利用します。Trust状態/Non-Trust状態を制御するためにモニタモードと言う新しいモードが追加され、割込み禁止状態かつモニタモードでTrust状態とNon-Trust状態を切り替える技術です。

TOPPERS-Pro SafeG

主な特長

  • さまざまなCPU、コンパイラ、開発環境に対応
  • TOPPERSカーネルとLinux/Androidをシングルコア上、またはマルチコア上で並列動作
  • Linux/Androidの不正なアクセスからTOPPERSカーネルを保護
  • TOPPERSカーネルのリアルタイム性を保証
  • Linux/Androidの変更は軽微(既存LinuxシステムをSafeG対応することが可能)
  • 低オーバーヘッドを実現

対応環境

対応CPU ARM
ARM MPCore
Cortex-A
Cortex-A MPCore

ユーザーの利益性

  • 従来のµITRONのソフトウェア資産が、ほぼそのまま使用可能なため、工数の削減に寄与します。
  • 一般的なハイパーバイザのような極端なハードウェアの仮想化を行わずに、TrustZoneのワールドコンテキスト切替え機能のみを利用するため、オーバヘッドが非常に低くパフォーマンスが高いシステムを構築できます。
  • TOPPERSカーネルが優先される仕組みのため、リアルタイム性と高速起動を実現できます。
  • Android/Linuxの変更が軽微であるため、OSのバージョンアップへの追随が容易です。

技術サポート体制

専任の担当者による技術サポートを提供いたします。

移植・チューニング

エーアイコーポレーションが提供するソフトウェアの移植サービスからアプリケーションの開発受託サービスなどを、別途承っております。開発期間が短い場合やエンジニアリングリソースが不足している時など、お客様に代わり経験豊富なエンジニアが移植、開発作業を行います。

縺雁撫縺蜷医o縺/雉譁咏筏霎シ
ページの先頭へ