2018年ニュース

トップ > ニュース > 2018/3/8

2018年3月8日

OnBoard Security社、耐量子コンピュータ暗号化技術「NTRU」を国際標準化に向け提案
〜 米国NISTの量子コンピュータ対応公開鍵方式暗号技術の候補として選考通過 〜

NIST(米国国立標準技術研究所)が標準化を検討している量子コンピュータ対応公開鍵方式暗号技術の候補として、米国OnBoard Security社の「NTRU」シリーズ(NTRU Encrypt, pqNTRUsign)が書類選考を通過しました。

現在選定中の新しい標準暗号技術は、現行のFIPS 186で指定された電子署名方式やSP800-56AおよびBの鍵交換方式に加え、量子コンピュータに対応する方式として利用されこととなる重要な選考です。今後NISTは、3〜5年の時間をかけ、数ラウンドに及ぶ評価を実施し、最終選定を行います。

OnBoard Security社では、今回の提案がNISTの標準暗号に最終選定されることで、開発から20年以上の実績を持つ「NTRU」の地位がさらに確固たるものとなり、より多くのお客様にご利用いただけることを期待しています。

OnBoard Security社の提案内容は、下記のサイトでご覧いただくことができます

OnBoard Security社は、IoTセキュリティのリーディングカンパニーです。エーアイコーポレーション社は、OnBoard Security社の日本総代理店として、耐量子暗号化技術「NTRU」のライセンスおよびサポートを提供してます。

※ 本リリースに記載されている会社名、製品名は各社の登録商標または商標です。


<本製品に関するお問い合わせ先>

「NTRU」製品紹介



Inquiries / materials request
ページの先頭へ